研究室
HOME > 一般向けトップ > 研究室紹介 > 実験装置開発室 > RI・電子散乱装置開発チーム

理論研究部門

素粒子研究部門

RIBF研究部門

  • 閉鎖した研究室
  • 橋本数理物理学研究室
  • RI・電子散乱装置開発チーム

    室長
    若杉 昌徳Masanori WAKASUGID.Sci.
    • 1984年北海道大学理学部卒業
    • 1990年広島大学大学院理学研究科物理学専攻修了
    • 1991年理化学研究所基礎科学特別研究員
    • 1992年理化学研究所サイクロトロン研究室研究員
    • 2008年仁科加速器研究センター実験装置開発室長

    メンバー

    研究室プロフィール

    短寿命不安定核(RI)の内部構造を電子散乱の手法で研究します。生成量の少ない希少RIの電子散乱実験はターゲットの制作が不可能であったために実現されていません。この困難を克服するには、巨大な、電子ーRIの衝突型加速器を用いることが唯一の解でした。しかし我々は、装置の規模と建設費用を1/10にして、なおかつより容易に実験を行うことのできる全く新しいSCRIT(Self-Confining RI Ion Traget)と呼ばれる、電子蓄積リング内の内部ターゲットシステムを開発しました。SCRIT装置に107個Csイオンを蓄積し、衝突ルミノシィティー1026/cm2/sを達成し、これによって、133Csの弾性散乱角度分布の測定に成功しました。
    2008年度、SCRIT実験の実用機を建設するため、電子加速器を(株)住友重工業より無償譲渡にて取得した。これを用いて2009年度電子加速器を建設するとともに、SCRIT実用機を製作して2011年度の本格的実験開始を目指し、装置整備を進めます。

    研究テーマ

    1. 不安定核標的SCRITの開発とそれを用いた電子散乱による核構造研究

    主要論文

    1. T.Suda, M.Wakasugi, T.Emoto, K.Ishii, S.Ito, K.Kurita, A.Kuwajima, A.Noda, T.Shirai, T.Tamae, H.Tongu, S.Wang, and Y.Yano
      "First Demonstration of Electron Scattering usin a Novel Ion-Trap Target Developed for Short-Lived Nuclei"
      Phys. Rev. Letter, in press
    2. M.Wakasugi. T.Emoto, S.Ito, S.Wang, T.Suda, Y.Yano, K.Kurita, K.Ishii, T.Tamae, A.Kuwajima, A.Noda, T.Shirai, and H.Tongu
      "Electron Scattering Based on Novel Internal Target Technique SCRIT"
      Eur. Phys. J., in press
    3. M.Wakasugi, T.Emoto, Y.Furukawa, K.Ishii, S.Ito, T.Koseki, K.Kurita, A.Kuwajima, T.Masuda, A.Morikawa, M.Nakamura, A.Noda, T.Ohnishi, T.Shirai, T.Suda, H.Takada, T.Tamae, H.Tongu, S.Wang, and Y.Yano
      "Novel Internal Target for Electron Scattering off Unstable Nuclei"
      Phys. Rev. Lett., 100, 164801 (2008).
    4. M.Wakasugi, K,Ishii, S.Ito, T.Emoto, K.Kurita, A.Kuwajima, T.Koseki, T.Shirai, T.Suda, T.Tamae, H.Tongu, A.Noda, S.Wang, and Y.Yano
      "Development of Self-Confining RI Ion Target (SCRIT) at the KSR in Kyoto University"
      J. Part. Acc. Soc. Japan, 4, 228 (2007)
    5. T. Suda and M. Wakasugi
      "Structure Study of Unstable Nuclei by Electron Scattering"
      Prog. Part. Nucl. Phys., 55, 417 (2005)
    6. M.Wakasugi, S.Ito, T.Emoto, T.Ohnishi, K.Kurita, T.Koseki, T.Shirai, T.Suda, H.Takeda, T.Tamae, H.Tongu, M.Nakamura, A.Noda, Y.Furukawa, T.Mashda, H.Morikawa, Y.Yano, S.Wang
      "Self-Confining Radioactive Ion Target (SCRIT) for Electron Scattering off Unstable Nuclei"
      J. Part. Acc. Soc. Japan, 2, 337 (2005)
    7. M.Wakasugi, T.Suda, Y.Yano
      "A New Method for Electron-Scattering Experiment usin a Self-Confining Radioactive Ion Target in an Electron Storage Ring"
      Nucl. Instrum. Meth. A532, 216 (2004)

     

    PageTopへ