研究室
HOME > 一般向けトップ > 研究室紹介 >理研BNL研究センター

理論研究部門

素粒子研究部門

RIBF研究部門

  • 閉鎖した研究室
  • 橋本数理物理学研究室
  • 理研BNL研究センター

    センター長
    延與 秀人Hideto EN' YO D.Sci.
    • 1984年学振研究員(在東京大学)
    • 1985年学振海外特別研究員(在 CERN)
    • 1987年CERN 研究員
    • 1989年京都大学理学部助手
    • 1994年京都大学理学部助教授
    • 2001年理化学研究所主任研究員(現在に至る)
    • 2001年理研BNL研究センター実験グループリーダー
    • 2007年理研基幹研究所先端技術基盤部門・部門長
    • 2009年理研仁科加速器研究センター・センター長(現在に至る)

    研究室プロフィール

    理研BNL研究センターは、米国ブルックヘブン国立研究所(BNL)に1997年4月に設立されました。本センターは理研により運営され、新世代の若い物理学者を養成することにより、スピン物理、格子QCD及びRHIC物理を含む強い相互作用の研究に専念しています。

    研究グループ

    研究室名 役職 代表者
    理研BNL研究センター センター長 延與 秀人
    理論研究グループ グループリーダー Dmitri KHARZEEV
    計算物理研究グループ グループリーダー 出渕 卓
    実験研究グループ グループリーダー 秋葉 康之

     

     

     

    PageTopへ